住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里山ダイアリー

神割崎キャンプ場新施設お披露目会

2021.10.20

戸倉地区にある「神割崎キャンプ場」で新たに整備した施設のお披露目会が行われた。  今回完成したのは、ログキャビン(ワイド)3棟(上から「山」、「里」「海」)と、新しいサニタリーハウス(シャワーとトイレ)の2施設だ。建築の木材(ログキャビンの建材とベットとシャワーとトイレ)は南三陸町の杉が使用さている。まだ新しい木の香りがするログキャビン(ワイド)の広さはこれまでのキャビン(レギュラー)の2倍で、最大6名がゆったりくつろげる。  
BBQや焚き火スペース備わっているのが大きな特徴である。
○主な備品・機能
室内:2段ベット、寝具(最大6セットまで)、エアコン、電源、毛布の無料貸し出しあり
室外:ウッドデッキ、BBQスペース、外電源、折りたたみイス、テーブルの無料貸し出しあり
※室内に水回り(トイレ、シャワー、キッチン)なし、共同施設を利用
○価格:10,000円+入村料+人数(小学生未満無料)
○提供:10月20日(水)予約開始、10月22日(金)利用開始
○予約方法:神割キャンプ場HPの予約フォームか電話
○その他:Wi-Fi利用可、ペット不可(旧キャビン(レギュラー)棟はペット可)

清潔感のあるトイレとシャワー(お風呂も併設)は他に類をみない。そしてさらに、無料で利用できる。

テイクアウトメニューやBBQ食材の需要が高まってきていることもあり、地元食材を活かした新メニューの提供も行っている。
○テイクアウトメニュー:タコの唐揚げ(ノーマル、カレーのり塩)
○BBQ食材:殻付きカキ(漁師より)BBQ用タコ(ガーリックバター、塩ダレ)、BBQ用ホタテ(バター醤油)
○オプションプラン:手ぶらで海鮮鍋、タコ飯セット
(地元の「及善かまぼこ店」の新商品タコつみれなどが楽しめるかも?)

キャンプ場は、コロナウィルスの感染拡大以降も、屋外であることや密を避けて楽しめるという安心も伴い、休日は予約でいっぱいだ。通年営業の(年末年始休)このキャンプ場で、思い出づくりやストレス発散に、南三陸町でのキャンプはいかが?
ほか、「手ぶらでキャンプ」もバージョンアップし冬仕様に模様替え。車中泊サイトもある。
お申し込み、お問合せ先:(神割崎キャンプ場HP)

最近の記事

2022.09.26

9月18日(日)に第10回ツール・ド・東北が開催された。天気もまずまずで3年ぶりのリアル開催となったが従来のコ...

2022.09.23

【フォーラム開催報告】 9/6(火)おきなくらEELsのメンバーにより、南三陸・海のビジターセンターでフォーラ...

2022.08.03

梅雨明け宣言はされたはず、、、ずっと梅雨のような蒸し蒸し雨や曇りの天気が続いたが、、 7月31日(土)「戸倉っ...

2022.07.29

夏休みに入ってはいるが7月29日、戸倉小学校の体育館で、お世話担当の4年生(担任の先生と生徒とお手伝いの保護者...

2022.07.02

6月30日(水)に戸倉では初めての「ウニの開口」が行われた。天候が開口日とあわず、例年より1ヶ月も遅れて第1回...

2022.06.08

5月23日(月)もう午前3時頃から薄明るい早朝。戸倉地区の波伝谷漁港からは活気が感じられた。4月からギンザケの...
カテゴリー別記事一覧