住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里海ダイアリー

戸倉漁業体験協力隊(戸倉ドルフィン)

2023.10.19

10月15日午前10時から戸倉漁業体験協力隊(通称:戸倉ドルフィン不定期航路をもつ漁師12名のグループ、人数が多い体験も受け入れられる船の数があるののが特徴)が観光協会主催の「リスクマネジメント講習会」が行われた。講師に(一社)都市農山漁村交流活性化機構の花垣さんを迎え、「体験指導者における安全管理の要点」〜事故を予防する責任と事故発生時の初期対応〜について講義を受けた。
あいにくの雨だったが、戸倉ドルフィンの漁師は、出航するときの判断では雨でも波さえなければ船を出す。その判断基準から講義が始まっていた。40分程度海で養殖筏の説明や期間、漁師とは、などの話をし海での講習は終わり、ギンザケの漁師のプレハブをお借りして、プリントを用い1つ1つ内容を確認しながら、講義を受けた。「学校さんだと、人数の定員で生徒さんだけで定員いっぱいで受けているのに、知らずに先生や写真屋さんが乗り込んだりするケースがあってそこが危ないので、担当の方ときちんと話をす流ことは必須と感じた」や「忘れていたことを思い出して有意義な講習だった」と受講した漁師たちが話してくれた。来年度の大規模受け入れに向けて体制を整えている。

最近の記事

2024.05.24

5月の中旬、ニッコウキスゲが咲いている。高地に行かずともここ戸倉地区には「神割崎キャンプ場」に群生がある。ニッ...

2024.05.22

5月18日(土)に戸倉小学校で運動会が行われた。毎年恒例になったオープニングアトラクション「行山流水戸辺鹿子躍...

2024.05.05

5月3日から5日まで、神割崎キャンプ場駐車場で毎年恒例の「潮騒祭り」が行われた。[video width="7...

2024.05.02

4月から戸倉地区の公民館の人事移動で、今までお世話になった阿部さんに代わり、芳賀さんが公民館担当になったそうだ...

2024.05.01

4月下旬から5月上旬くらいにそこかしこに藤の花を見かける。爽やかな青空と湿度の下、可憐な藤色や白い花をつけて地...

2024.04.24

4月21日(日)に「みなはぴひろば」が南三陸・海のビジターセンターで行われた。この会は定期的に行われていて...
カテゴリー別記事一覧