住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

黙祷(3月11日東日本大震災)

2022.03.12

2011年3月11日2時46分に発生したマグニチュード9.0の地震。これは日本国内観測史上最大規模、1900年以降世界でも4番目の規模の地震だった。当時戸倉小学校は放課後で校庭で遊んでいた低学年の生徒と教室にいた高学年の生徒も皆、速やかに避難行動を取るために校庭に並んだ。その後近くで一番高い折立地区の高台の五十鈴神社がある一つ下の住宅街に避難した。 戸倉保育所の園児も皆それに従った。3時14分津波到達。高台では危険を感じ皆で五十鈴神社の境内のあるところまで上がった。ギリギリだった。一晩五十鈴神社の境内で子供たちは先生方の保護のもとチョコレートなど半分ずつ分け、過ごした。当時小学生だった子供たちは何を思い、何を振り返り、どう伝え、どう感じ生きていくのか。戸倉小学校では1名、保育所は2名が津波の犠牲となった。生徒たちを助けてくれた五十鈴神社には3月11日訪れ祈る。

最近の記事

2022.04.13

4月13日(水)3日ほど続いた夏日にびっくりした桜がすでに満開。9日まではまだ蕾が膨らんだ感じだったのに、仙台...

2022.04.09

神割崎キャンプ場管理棟(神割観光プラザ)内にある「レストラン神割」、2022年4月1日よりメニューを変更し、テ...

2022.04.09

大変長らくお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。  2022年1月より行っておりましたログキャビン(...

2022.04.08

今回は春のお料理のレシピを「たみこの海パック」の阿部民子さんに教えていただきました。 今が旬のワカメ! メカブ...

2022.04.02

3月31日10時から神割崎キャンプ場で「安全祈願祭」が行われた。あいにくの雨ではあったが、観光協会会長の及川さ...

2022.03.29

半月ほど前..家の入り口にある、いつもはタワワに緑色の葉っぱがついてうる植物が、、こんなことに、、、誰か親切な...
カテゴリー別記事一覧