住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里海ダイアリー

進水式

2023.04.30

4月15日(土)に津の宮行政区の後藤さんの船の「清洋丸」の船おろし(進水式)が行われた。戸倉地区ではこの大きさは初めてか?なんと12トン!!志津川の大勝造船の造船所から、孔雀の羽を広げたかのように贈られた沢山の大漁旗に彩られ、椿島神社へ向かい椿島を一周して神様に御神酒を捧げ祈る。

その後、お祝いをしてくる地域の方々が待っててくれている津の宮港に帰ってきて「ごすもつ(御神餅)とお菓子をたくさん撒き「船下ろし」の儀式は終わった。「最近滅多にないこういう機会に立ち合わせていたいて幸せなことだよ〜」と言っている方「バトミントンできそうな大きな船だ〜」と驚いている方「あいにくの雨が〜と思うけど、雨は降っているけど船おろしの時の雨は幸福(しあわせ)の雨なんだよ良い象徴」と話してくれる方がいた。
最近の記事

2024.05.24

5月の中旬、ニッコウキスゲが咲いている。高地に行かずともここ戸倉地区には「神割崎キャンプ場」に群生がある。ニッ...

2024.05.22

5月18日(土)に戸倉小学校で運動会が行われた。毎年恒例になったオープニングアトラクション「行山流水戸辺鹿子躍...

2024.05.05

5月3日から5日まで、神割崎キャンプ場駐車場で毎年恒例の「潮騒祭り」が行われた。[video width="7...

2024.05.02

4月から戸倉地区の公民館の人事移動で、今までお世話になった阿部さんに代わり、芳賀さんが公民館担当になったそうだ...

2024.05.01

4月下旬から5月上旬くらいにそこかしこに藤の花を見かける。爽やかな青空と湿度の下、可憐な藤色や白い花をつけて地...

2024.04.24

4月21日(日)に「みなはぴひろば」が南三陸・海のビジターセンターで行われた。この会は定期的に行われていて...
カテゴリー別記事一覧