住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里海ダイアリー

船が、、、

2024.03.02

2月27日(火)から28日(水)にかけての南岸低気圧によっての志津川湾の時化で、坂本海岸の船着場を利用している船4隻が座礁した。オイル漏れはあったが、軽油とのことで、「揮発性が高く冬鳥たちや留鳥たちへの影響はみられていないだろう」と自然調査員の方に教えていただいた。28日の夕方からは波伝谷漁港でも船が座礁した。「今まで見たことのない高さの波で、、越波も道路にしてるし今後も心配だ」と3月5日くらいまで続く時化の心配事を地元の漁師や漁協の方が話してくれた。

最近の記事

2024.04.20

4月18日(木)の3時から、今年の南三陸サーモンプロジェクトスタートということで、スタートアップのお披露目会を...

2024.04.15

4月15日(月)に戸倉地区のギンザケ「みやぎサーモン」の初水揚げが行われた。9ヶ月ぶりとは思えない、漁協のスタ...

2024.04.13

4月13日(土)2月27日(火)から28日(水)にかけての南岸低気圧の志津川湾の時化で坂本海岸で座礁した船4隻...

2024.04.12

4月2日(火)の10:00〜神割崎キャンプ場で「安全祈願祭」が行われた。お天気にも恵まれた。観光協会の会長、事...

2024.04.10

4月9日(火)に南三陸町の戸倉地区の桜は満開に。 東日本大震災の際に戸倉小学校や戸倉中学校にあった桜や、地区の...

2024.03.25

3月に入ると寒い日が続いていたが、24(日)は、お天気に恵まれ春らしく暖かかった。この日に5年ぶりに波伝谷地区...
カテゴリー別記事一覧