住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

戸倉小学校運動会

2020.10.22

10月18日(日)に戸倉小学校で運動会が行われた。17日(土)からの延期の運動会は晴れ渡る秋空の下、皆元気に始まった。オープニングは戸倉地区伝統の「行山流水戸辺鹿子躍り」。 

小学6年生に保存会の大人やお兄さんたちが着付けを手伝い仕上げた。小学生から大人まで踊る、踊れる「鹿子躍り」を守り続けて行って欲しい。「太鼓の音が流れるとついももを叩いてしまう(太鼓をつけない時は、自分の桃を叩いて練習するから)と一昨年前高校卒業したTさんが言っていたが、周りの大人たちもリズムを刻んでいた。

「とにかくお天気がよくて嬉しかった」とは、近所のかたや祖父母たち。玉入れ、よさこい、綱引き、かけっこなど、今年度の運動会はコロナ感染症の影響で、感染対策のため、マスクで歓声は控えて、そしてお弁当なしの午前中で終わるためあっという間だった。

最近の記事

2121.02.20

2月中旬から、戸倉地区の各地区で磯開口が始まった。最初は各浜の女性部の方々から採りはじめ、次に地区のみなさんへ...

2121.02.03

2021年2月2日(火)に戸倉保育所で、豆まきが行われました。自分で作った個性的なカッコイイお面をつけてポーズ...

2121.02.03

2021年2月3日(水)戸倉地区波伝谷の松崎で例年とまる枝に今年もオオワシを確認しました。私有地の先の止まり木...

2121.02.01

南三陸町の海「「志津川湾」は、特に水鳥の生息地として重要な湿地に関する条約」(通称:ラムサール条約)に基づき、...

2121.01.29

1月29日(金)にみちのく潮風トレイルのコースの「周辺の魅力スポット」として戸倉神社の紹介の看板が立ちました。...

2121.01.28

1月28日から2月7日までう南三陸・海のビジターセンターで「宮城県愛鳥週間ポスター原画コンクール」の小学1年生...
カテゴリー別記事一覧