住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

戸倉小学校運動会

2020.10.22

10月18日(日)に戸倉小学校で運動会が行われた。17日(土)からの延期の運動会は晴れ渡る秋空の下、皆元気に始まった。オープニングは戸倉地区伝統の「行山流水戸辺鹿子躍り」。 

小学6年生に保存会の大人やお兄さんたちが着付けを手伝い仕上げた。小学生から大人まで踊る、踊れる「鹿子躍り」を守り続けて行って欲しい。「太鼓の音が流れるとついももを叩いてしまう(太鼓をつけない時は、自分の桃を叩いて練習するから)と一昨年前高校卒業したTさんが言っていたが、周りの大人たちもリズムを刻んでいた。

「とにかくお天気がよくて嬉しかった」とは、近所のかたや祖父母たち。玉入れ、よさこい、綱引き、かけっこなど、今年度の運動会はコロナ感染症の影響で、感染対策のため、マスクで歓声は控えて、そしてお弁当なしの午前中で終わるためあっという間だった。

最近の記事

2024.05.24

5月の中旬、ニッコウキスゲが咲いている。高地に行かずともここ戸倉地区には「神割崎キャンプ場」に群生がある。ニッ...

2024.05.22

5月18日(土)に戸倉小学校で運動会が行われた。毎年恒例になったオープニングアトラクション「行山流水戸辺鹿子躍...

2024.05.05

5月3日から5日まで、神割崎キャンプ場駐車場で毎年恒例の「潮騒祭り」が行われた。[video width="7...

2024.05.02

4月から戸倉地区の公民館の人事移動で、今までお世話になった阿部さんに代わり、芳賀さんが公民館担当になったそうだ...

2024.05.01

4月下旬から5月上旬くらいにそこかしこに藤の花を見かける。爽やかな青空と湿度の下、可憐な藤色や白い花をつけて地...

2024.04.24

4月21日(日)に「みなはぴひろば」が南三陸・海のビジターセンターで行われた。この会は定期的に行われていて...
カテゴリー別記事一覧