住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

戸倉小学校 運動会

2022.05.21

5月21日(土)お天気にも恵まれ地元戸倉小学校の「うしおっこ大運動会」が行われた。


いつものように、代々受け継がれてきた「行山流水戸辺鹿子躍」がオープニングアトラクションとして披露された。踊っているのは、5、6年生。着付けは水戸辺の保存会の方と先輩方。きっとこの感じも受け継がれていくのかな?
午前中で運動会全てを終了するためリズムよく進み、「戸倉浜甚句」や「綱引き」、全校で踊る「YOSAKOI 2022」、高学年の綱引き「目指せ!最強ONE TEAM」、最後を飾る全校縦割りリレーの「心を一つに最後まで」を締めに。「つい見入ってしまって写真を撮るのを忘れてしまった」など、父兄の皆さんも心から楽しんでいた。外の競技のため感染対策しつつ、2年ぶりの来賓を呼び、「マスクを外し」競技できたことは「楽しそうな顔」、「歯を食いしばって頑張っている顔」など見ることができて嬉しかったのではないかと…競技者の児童も観覧の父兄も。
*写真提供:波伝谷渡辺さん

最近の記事

2022.11.18

11月18日(金)に戸倉地区で「アワビ」の開口が行われた。 朝6時から9時まで行われ、戸倉地区で900kgほど...

2022.11.18

11月13日(日)戸倉小学校3年生によって、海のビジターセンター近くの波伝谷の海岸に海浜植物の「ハマヒルガオ」...

2022.11.12

11月9日(水)にギンザケの稚魚が養殖場に搬入された。ギンザケは卵から稚魚になるまで、蔵王や岩手県などの山間の...

2022.10.22

10月8日(土)に長清水地区で「二渡神社法院神楽」が奉納された。今回神楽奉納の踊り手は、旧北上町にある女川地区...

2022.10.09

10/7(金)に南三陸・海のビジターセンターで「カキ部会総会」が行われた。カキ部会は全員で40名以上、ほとんど...

2022.09.26

9月18日(日)に第10回ツール・ド・東北が開催された。天気もまずまずで3年ぶりのリアル開催となったが従来のコ...
カテゴリー別記事一覧