住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

台湾モニターツアーに密着

2020.09.26

9月22日(火)に観光協会により、「台湾モニターツアー」が行われた。コロナウィルス感染症のため、宮城県内の台湾からの留学生や社会人に協力してもらい、南三陸町戸倉地区のツアーのモニターになってもらった。コースとしては、1,「宮城県自然の家に宿泊」、2,「行山流水戸辺鹿子躍り」見学と体験。3,南三陸・海のビジターセンター近くの海岸で、おきなくらEELsの指導によるシュノーケリング体験。4,民子の海パックでのふりかけ作り体験。5,神割崎キャンプ場でのキャンプ。 であったが、そのタイトなスケジュールに「忙しかったが、違う文化の踊りや、数々の普段できない体験などができて楽しかった。」と協力してくれた大学生は言っていた。ここのモニターツアーをもとに、良かった点はさらに良くなるように、悪かった点は改善し、今後良いツアーにしたいと観光協会の陳さんは話していた。

最近の記事

2121.08.27

最近…山の斜面や道路の法面にユリが咲いているのをよく見かけるが、南三陸海のビジターセンターの表側の園庭に、ひっ...

2121.08.23

臨時休業のお知らせ 県独自の緊急事態宣言と町内のCOVID-19の感染者増加につき、18日(水)から29日(日...

2121.08.04

8月1日(土)に波伝谷の小学生親子有志が、南三陸海のビジターセンター前の坂本海岸でSUP体験会を行った。講師は...

2121.07.30

7月29日(木)に漁具の展示会が波伝谷漁港で「漁具展示即売会」が行われた。 カッパ、長靴、作業手袋各種、タコ籠...

2121.07.28

7月28日(水)10時〜12時南三陸海のビジターセンターで町内の宿泊施設対象の研修が行われた。観光協会の菅原さ...

2121.07.22

昨年2020年11月10日に戸倉小学校の3年生(現4年生)と一緒に植えた「ハマエンドウ」と「ハマヒルガオ」の戸...
カテゴリー別記事一覧