住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

台湾モニターツアーに密着

2020.09.26

9月22日(火)に観光協会により、「台湾モニターツアー」が行われた。コロナウィルス感染症のため、宮城県内の台湾からの留学生や社会人に協力してもらい、南三陸町戸倉地区のツアーのモニターになってもらった。コースとしては、1,「宮城県自然の家に宿泊」、2,「行山流水戸辺鹿子躍り」見学と体験。3,南三陸・海のビジターセンター近くの海岸で、おきなくらEELsの指導によるシュノーケリング体験。4,民子の海パックでのふりかけ作り体験。5,神割崎キャンプ場でのキャンプ。 であったが、そのタイトなスケジュールに「忙しかったが、違う文化の踊りや、数々の普段できない体験などができて楽しかった。」と協力してくれた大学生は言っていた。ここのモニターツアーをもとに、良かった点はさらに良くなるように、悪かった点は改善し、今後良いツアーにしたいと観光協会の陳さんは話していた。

最近の記事

2121.06.17

6月12日(土)に戸倉小学校の運動会が行われた。毎年6月に行われる運動会は、前日の子どもたちのおかしなテンショ...

2121.06.10

6月9日(水)の朝、「アルビノのホヤ(マボヤ)あるんですけど要ります?」と波伝谷の渡辺啓さんから連絡が入った。...

2121.06.05

こんな近くにいるんですね… 「寺浜の神割崎キャンプ場近くの我が家から直線距離で4〜500メートルの処です。捕獲...

2121.05.29

先日訪れた神割崎キャンプ場のレストハウスに、杉の香りのダイニングデスク&チェアがあった。 「南三陸町のYes工...

2121.05.29

高原の花のイメージが強い「ニッコウキスゲ」だが、北海道・東北では海岸にも生息する。特に戸倉地区では、神割崎周辺...

2121.05.26

5月26日(水)戸倉地区で今年初の「ウニの開口」が4時30分から7時まで行われた。「最初の開口だからか、今年は...
カテゴリー別記事一覧