住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

台湾モニターツアーに密着

2020.09.26

9月22日(火)に観光協会により、「台湾モニターツアー」が行われた。コロナウィルス感染症のため、宮城県内の台湾からの留学生や社会人に協力してもらい、南三陸町戸倉地区のツアーのモニターになってもらった。コースとしては、1,「宮城県自然の家に宿泊」、2,「行山流水戸辺鹿子躍り」見学と体験。3,南三陸・海のビジターセンター近くの海岸で、おきなくらEELsの指導によるシュノーケリング体験。4,民子の海パックでのふりかけ作り体験。5,神割崎キャンプ場でのキャンプ。 であったが、そのタイトなスケジュールに「忙しかったが、違う文化の踊りや、数々の普段できない体験などができて楽しかった。」と協力してくれた大学生は言っていた。ここのモニターツアーをもとに、良かった点はさらに良くなるように、悪かった点は改善し、今後良いツアーにしたいと観光協会の陳さんは話していた。

最近の記事

2022.01.17

【メルボルン共同】南太平洋の島国トンガ沖で15日午後5時10分(日本時間午後1時10分)ごろ、海底火山が大規模...

2022.01.13

1月9日(日)に戸倉神社の氏子会(水戸辺、在郷、波伝谷、津の宮地区 、総代 小山拓海さん)により、どんと祭が行...

2021.12.24

12月24日(金)アワビの開口の3回目が行われた。(開口とは、漁をしていい日で、その日以外に勝手に獲ることは許...

2021.12.24

神割崎キャンプ場では、冬季期間12~3月にの利用に関しては凍結防止などのため、ご利用できる施設・設備に制限が生...

2021.12.17

12月16日(木)アワビの開口の2回目が行われた。(開口とは、漁をしていい日で、その日以外に勝手に獲ることは許...

2021.12.06

12月3日(金)に戸倉保育所の発表会が行われた。新型コロナウイルスへの対策として、鑑賞できる保護者は2名まで、...
カテゴリー別記事一覧