住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

南三陸ワイナリーのワイン海中に…

2021.10.23

10月22日(金)に南三陸ワイナリーのワインを熟成を待つために海に沈めた。「というのは16日に開催予定だった「体験イベント」が雨でなくなったためその日に海中に沈めることができず、今日に至った。」と南三陸ワイナリーの佐々木さん。 ワイナリーで準備してきたネットに入ったワインを地元漁師の船に積み込む。海中熟成させるワインは、今回は赤ワイン150本。当日、船を出してくれたのは滝浜のカキ漁師”後藤海産”の後藤伸弥さん。
積み込んだワインを念入りにチェックをしたら、

海中へ、これから6ヶ月から9ヶ月の間戸倉の海でまろやかな風味「海中熟成ワイン」となるのを待つ。定期的にイベントを行う南三陸ワイナリーでは「10月の海中熟成ワイン体験のイベントも残り2回となりました。10/31(日)は定員に達しましたので募集を終了しましたが、まだ明日10/24(日)は募集中です。
参加のお申し込みは、FacebookやInstagramでのメッセージでも構いませんし、以下のメールや電話にて受付しています」と佐々木さん。
TEL:0226-48-5519
E-mail:info@msr-wine.com
「海中熟成ワイン」
(引用:南三陸ワイナリー)

最近の記事

2022.09.26

9月18日(日)に第10回ツール・ド・東北が開催された。天気もまずまずで3年ぶりのリアル開催となったが従来のコ...

2022.09.23

【フォーラム開催報告】 9/6(火)おきなくらEELsのメンバーにより、南三陸・海のビジターセンターでフォーラ...

2022.08.03

梅雨明け宣言はされたはず、、、ずっと梅雨のような蒸し蒸し雨や曇りの天気が続いたが、、 7月31日(土)「戸倉っ...

2022.07.29

夏休みに入ってはいるが7月29日、戸倉小学校の体育館で、お世話担当の4年生(担任の先生と生徒とお手伝いの保護者...

2022.07.02

6月30日(水)に戸倉では初めての「ウニの開口」が行われた。天候が開口日とあわず、例年より1ヶ月も遅れて第1回...

2022.06.08

5月23日(月)もう午前3時頃から薄明るい早朝。戸倉地区の波伝谷漁港からは活気が感じられた。4月からギンザケの...
カテゴリー別記事一覧