住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里海ダイアリー

今年初ウニの開口

2022.07.02

6月30日(水)に戸倉では初めての「ウニの開口」が行われた。天候が開口日とあわず、例年より1ヶ月も遅れて第1回の開口が行われた。「今年はいつもより遅れたからかもわからないが、身も綺麗で、身入りも良く、美味しく食べてもらえるのではないかな」と漁師さん。今回は前々日の豪雨で海水の透明度が悪く見にくかったが、まずまずの量が採取できたそうだ。漁協戸倉出張所によると、これから開口担当の漁師さんの話し合いで今シーズンあと何回か開くとのことだった。

最近の記事

2022.08.03

梅雨明け宣言はされたはず、、、ずっと梅雨のような蒸し蒸し雨や曇りの天気が続いたが、、 7月31日(土)「戸倉っ...

2022.07.29

夏休みに入ってはいるが7月29日、戸倉小学校の体育館で、お世話担当の4年生(担任の先生と生徒とお手伝いの保護者...

2022.07.02

6月30日(水)に戸倉では初めての「ウニの開口」が行われた。天候が開口日とあわず、例年より1ヶ月も遅れて第1回...

2022.06.08

5月23日(月)もう午前3時頃から薄明るい早朝。戸倉地区の波伝谷漁港からは活気が感じられた。4月からギンザケの...

2022.05.21

5月の上旬まだきっと早いだろうと思いながらも一応見てみようかな?と思い「神割崎キャンプ場」を訪れてみた。もう何...

2022.05.21

5月21日(土)お天気にも恵まれ地元戸倉小学校の「うしおっこ大運動会」が行われた。 いつものように、代々受け継...
カテゴリー別記事一覧