住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

互(たがい)市

2023.06.23

6月21日(水)に波伝谷漁港テントの中で「互たがい市」が、主催は小さなたがい市実行委員会で社会福祉法人南三陸町社会福祉協議会の協力のもとに開催された。お天気にも恵まれ戸倉地域の方々が、たくさん訪れていた。気温と湿度が高かったため、結の里のかき氷が爆売れしていた。小物販売では「縫い物工房みとべ」「あねっこの会」可愛いポーチなどの小物がたくさんあった。「ビーンズクラブ」の豆腐や野菜、「天神きくか」の草餅やおこわ漬物、お馴染みの「自然卵のクレープfrom大沼農園」のクレープ、「たこ焼きたかみ」のたこ焼き、焼きそば、「oui」のパン(取材時は売り切れていた)やラスクな、「カリタス南三陸」のミニフリマ、草木染めセット、日本ザリガニ?、あとはスペシャルコラボとして「浜のとおちゃん、かあちゃん」の剥きホヤ、蒸しホヤなどが販売された。地域からお手伝いに来られた方もいた。「みんな欲しくて困ったw」と荒町地区の西條さん。「互たがい市、は定期的に各地区で行われています。ぜひ来てけさいん」と社協の髙橋さんが話してくれた。

最近の記事

2024.04.20

4月18日(木)の3時から、今年の南三陸サーモンプロジェクトスタートということで、スタートアップのお披露目会を...

2024.04.15

4月15日(月)に戸倉地区のギンザケ「みやぎサーモン」の初水揚げが行われた。9ヶ月ぶりとは思えない、漁協のスタ...

2024.04.13

4月13日(土)2月27日(火)から28日(水)にかけての南岸低気圧の志津川湾の時化で坂本海岸で座礁した船4隻...

2024.04.12

4月2日(火)の10:00〜神割崎キャンプ場で「安全祈願祭」が行われた。お天気にも恵まれた。観光協会の会長、事...

2024.04.10

4月9日(火)に南三陸町の戸倉地区の桜は満開に。 東日本大震災の際に戸倉小学校や戸倉中学校にあった桜や、地区の...

2024.03.25

3月に入ると寒い日が続いていたが、24(日)は、お天気に恵まれ春らしく暖かかった。この日に5年ぶりに波伝谷地区...
カテゴリー別記事一覧