住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里山ダイアリー

二渡神社法院神楽奉納

2022.10.22

10月8日(土)に長清水地区で「二渡神社法院神楽」が奉納された。今回神楽奉納の踊り手は、旧北上町にある女川地区の神楽保存会方々(女川地区を中心)いろいろな地区から集まったメンバー)で、戸倉神社の宮司の斎藤直人さんも舞を披露していた。地元「行山流水戸辺鹿子躍り」も披露されたが、鹿子躍りも小学生から伝承されていて、神楽の踊り手の最年少は石巻市内に住む中学1年生だった。どちらも伝統が奥深く長く伝わることを願っている。
13年ぶりに開催された二渡神社の神楽についは、「震災からも時間が経ち、令和も四年となりました。この数年をみても、新型コロナウィルス感染症の蔓延は未だ終息には至らず、国の内外でも重く暗いニュースが連日報道されています。この暗い世相を払拭する一助となればと思い、コロナの終息と世界の平和と共存共栄を祈願し、神楽奉納を行う運びとなりました。」と二渡神社の佐藤さんが話してくれた。

<写真:波伝谷地区渡辺啓さん提供>

最近の記事

2024.03.02

2月27日(火)から28日(水)にかけての南岸低気圧によっての志津川湾の時化で、坂本海岸の船着場を利用している...

2024.03.01

2月27日(火)18:30〜21:00ネイチャーセンターでサスティナビリティ学講座VOL.11が行われた。参加...

2024.02.03

2月2日(金)に南三陸・海のビジターセンターで、みちのく潮風トレイルの地域連絡会が行われた。地域連絡会には、環...

2023.12.28

12月25日(月)大安に、戸倉地区のビジターセンターに毎年門松をお願いしていた入谷の阿部さん(今回から引退...

2023.12.14

12/1(金)午後4時から、戸倉小学校体育館で行山流水戸辺鹿子躍りの引き継ぎ式が行われた。この会は今年度6年生...

2023.11.29

11月22日(水)に、戸倉保育所の遊戯室で発表会が行われた。第一部と第二部に分かれていて、第一部の小さいお子さ...
カテゴリー別記事一覧