住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里海ダイアリー

ワカメブランドへの取組2

2020.11.26

2020年6月から寺浜地区の9人がスタートした「ワカメのブランド化」への取組第2弾。
「第一段として種苗の安定確保に向けて、タンク採苗に挑戦しました!
ケーエスフーズ〔カネタ)さんはじめ町農林水産課、県振興事務所、県水産試験所等たくさんの支援をいただき、初年度なのにほぼ成功しました。来年度は品種の選択や発芽時期の調整で、さらに前進できるものと思います。何よりも、メンバーの意気込みが違ってきてます‼️」と星喜美男さんが語っていた。美味しいワカメでブランド化への道も近づいてきたようです。

最近の記事

2121.08.27

最近…山の斜面や道路の法面にユリが咲いているのをよく見かけるが、南三陸海のビジターセンターの表側の園庭に、ひっ...

2121.08.23

臨時休業のお知らせ 県独自の緊急事態宣言と町内のCOVID-19の感染者増加につき、18日(水)から29日(日...

2121.08.04

8月1日(土)に波伝谷の小学生親子有志が、南三陸海のビジターセンター前の坂本海岸でSUP体験会を行った。講師は...

2121.07.30

7月29日(木)に漁具の展示会が波伝谷漁港で「漁具展示即売会」が行われた。 カッパ、長靴、作業手袋各種、タコ籠...

2121.07.28

7月28日(水)10時〜12時南三陸海のビジターセンターで町内の宿泊施設対象の研修が行われた。観光協会の菅原さ...

2121.07.22

昨年2020年11月10日に戸倉小学校の3年生(現4年生)と一緒に植えた「ハマエンドウ」と「ハマヒルガオ」の戸...
カテゴリー別記事一覧