住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里海ダイアリー

ワカメブランドへの取組2

2020.11.26

2020年6月から寺浜地区の9人がスタートした「ワカメのブランド化」への取組第2弾。
「第一段として種苗の安定確保に向けて、タンク採苗に挑戦しました!
ケーエスフーズ〔カネタ)さんはじめ町農林水産課、県振興事務所、県水産試験所等たくさんの支援をいただき、初年度なのにほぼ成功しました。来年度は品種の選択や発芽時期の調整で、さらに前進できるものと思います。何よりも、メンバーの意気込みが違ってきてます‼️」と星喜美男さんが語っていた。美味しいワカメでブランド化への道も近づいてきたようです。

最近の記事

2121.06.17

6月12日(土)に戸倉小学校の運動会が行われた。毎年6月に行われる運動会は、前日の子どもたちのおかしなテンショ...

2121.06.10

6月9日(水)の朝、「アルビノのホヤ(マボヤ)あるんですけど要ります?」と波伝谷の渡辺啓さんから連絡が入った。...

2121.06.05

こんな近くにいるんですね… 「寺浜の神割崎キャンプ場近くの我が家から直線距離で4〜500メートルの処です。捕獲...

2121.05.29

先日訪れた神割崎キャンプ場のレストハウスに、杉の香りのダイニングデスク&チェアがあった。 「南三陸町のYes工...

2121.05.29

高原の花のイメージが強い「ニッコウキスゲ」だが、北海道・東北では海岸にも生息する。特に戸倉地区では、神割崎周辺...

2121.05.26

5月26日(水)戸倉地区で今年初の「ウニの開口」が4時30分から7時まで行われた。「最初の開口だからか、今年は...
カテゴリー別記事一覧