住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里海ダイアリー

コクガン多数

2020.12.03

「スタットレスに替えないと」と冬の声が聞こえてくると..坂本海岸にはたくさんのコクガンや冬鳥たちがやってきます。
観察していて特に面白いのは、コクガンがオオバンからアマモなどの海草を横取りしているとことを見ることができるところです。

その行為は、「カモメなどでよくみられるある個体が採った食物を別の個体が奪う行動を労働寄生」と呼ぶそうです。
「コクガンが潜水したオオバンが採ってきたアマモを奪う行動が,一定の割合認められ,コクガンの採食方法のひとつ」ということを、伊豆沼の嶋田先生が論文にしたそうです。(引用:嶋田先生Facebook)

最近の記事

2022.04.13

4月13日(水)3日ほど続いた夏日にびっくりした桜がすでに満開。9日まではまだ蕾が膨らんだ感じだったのに、仙台...

2022.04.09

神割崎キャンプ場管理棟(神割観光プラザ)内にある「レストラン神割」、2022年4月1日よりメニューを変更し、テ...

2022.04.09

大変長らくお待たせしてしまい大変申し訳ございませんでした。  2022年1月より行っておりましたログキャビン(...

2022.04.08

今回は春のお料理のレシピを「たみこの海パック」の阿部民子さんに教えていただきました。 今が旬のワカメ! メカブ...

2022.04.02

3月31日10時から神割崎キャンプ場で「安全祈願祭」が行われた。あいにくの雨ではあったが、観光協会会長の及川さ...

2022.03.29

半月ほど前..家の入り口にある、いつもはタワワに緑色の葉っぱがついてうる植物が、、こんなことに、、、誰か親切な...
カテゴリー別記事一覧