住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

里海ダイアリー

ウニ開口!

2024.06.28

6/28(金)に戸倉地区で3回目のウニの開口*が行われた。

地元の漁業権を持った方々が早朝4:00から7:30まで3時間程度ウニを採る。「今回は透明度の高い海水だったので、みなさんよく採れたと言っていた。身入りも良く、色も綺麗でとても良いものが採れていた」と漁協の齋藤さんが話してくれた。殻ウニ集荷については、1回目は集荷なしで、2回目は959kg、3回目の今日は1110kgの集荷があったそうだ。
南三陸町の夏の風物詩と言えるウニ、この季節はとても贅沢だ。

*開口とは漁業権を持った方々が漁をしていい日で、ウニのシーズンである5月下旬から8月上旬間の数回だけ開く。各地区にいる開口委員と呼ばれる漁師が、天候や潮目を見て漁協と相談し漁協が決定する。前日に防災無線(組合員だけに流れる放送)が流れ、開口に備える。開口日以外には勝手に採ることは決して許されない。 

最近の記事

2024.07.12

7月7日(日)に戸倉地区で5回目のウニの開口がありました。今回は地元漁師の後藤さんが撮ってくださった動画を頂い...

2024.07.03

6月24日(月)の午前9時から11時半まで、戸倉小学校の3年生と戸倉漁協婦人部の方々と海岸の生き物調査をしまし...

2024.06.28

6/28(金)に戸倉地区で3回目のウニの開口*が行われた。 地元の漁業権を持った方々が早朝4:00から7:30...

2024.05.24

5月の中旬、ニッコウキスゲが咲いている。高地に行かずともここ戸倉地区には「神割崎キャンプ場」に群生がある。ニッ...

2024.05.22

5月18日(土)に戸倉小学校で運動会が行われた。毎年恒例になったオープニングアトラクション「行山流水戸辺鹿子躍...

2024.05.05

5月3日から5日まで、神割崎キャンプ場駐車場で毎年恒例の「潮騒祭り」が行われた。[video width="7...
カテゴリー別記事一覧