住んでよし訪れてよしの戸倉地区WEB新聞

暮らしのダイアリー

ご卒業おめでとうございます。

2022.03.19

3月18日(金)に戸倉小学校で卒業式が行われた。11年前の東日本大震災のあったあの日戸倉小学校は3階の校舎が3階まで津波にのまれ、初めて卒業式が行われる予定だった新築の体育館も漁具が絡み付いていた。その後、小学校は6年前に新築され、       この度の卒業生は新校舎で入学式から6年まで過ごした8名だ。まだ頼りなかった1年生が5年生以下のお手本になるような素晴らしい6年生そして先輩になり、卒業を迎えた。志津川中学校に進学する卒業生は、その制服に身を包みキラキラ輝いていた。ご父兄の皆様お疲れ様でした。ご卒業おめでとうございます!!中学に行っても張り切っていきましょう。

最近の記事

2024.05.24

5月の中旬、ニッコウキスゲが咲いている。高地に行かずともここ戸倉地区には「神割崎キャンプ場」に群生がある。ニッ...

2024.05.22

5月18日(土)に戸倉小学校で運動会が行われた。毎年恒例になったオープニングアトラクション「行山流水戸辺鹿子躍...

2024.05.05

5月3日から5日まで、神割崎キャンプ場駐車場で毎年恒例の「潮騒祭り」が行われた。[video width="7...

2024.05.02

4月から戸倉地区の公民館の人事移動で、今までお世話になった阿部さんに代わり、芳賀さんが公民館担当になったそうだ...

2024.05.01

4月下旬から5月上旬くらいにそこかしこに藤の花を見かける。爽やかな青空と湿度の下、可憐な藤色や白い花をつけて地...

2024.04.24

4月21日(日)に「みなはぴひろば」が南三陸・海のビジターセンターで行われた。この会は定期的に行われていて...
カテゴリー別記事一覧